杜のすっぽん黒酢をはじめとする健康と美をサポートするサプリを販売

高品質を支える生産者の思い

鹿児島県福山町産 黒酢

思いと伝承の技が詰まった逸品

黒酢は生き物。それぞれに個性があるんです。

坂元さん写真

「黒酢は生き物のようなもの。それぞれに個性があるんです」との言葉通り、長い年月をかけ1つ1つの壺に地道な手作業を重ね、まるで我が子のように丁寧に仕上げられていく黒酢。
伝承された技と生産者の思いが詰まっています。

黒酢生産者・坂元さん(鹿児島県福山町)

黒酢の壺の写真

◆一壺ずつ育む熟練職人の手仕事

鹿児島県福山町の土壌と伝統の製法によりつくられる黒酢は、仕込みから発酵、熟成と完成まで、熟練職人の手仕事により、一壺一壺丁寧に、一つのカメ壺の中で年月をかけて大切に育まれます。

◆こだわりは色・味・香りの三拍子

黒酢も一本一本に個性があり、同じ日に仕込んだものでも仕上がりが違うんだとか。その為、カメ壺のふたを開け、ひとつひとつ丁寧に見ていき”色・味・香り”の三拍子が揃うまで徹底的に作り込まれていきます。このこだわりこそが200年もの年月で培われた黒酢の高い品質を支えているんですね。

厳選国産 すっぽん

水質からこだわる生育環境

一匹一匹、情を持って育てていますよ。

祝さん写真

「一匹一匹、愛情を持って育てていますよ」 古くから滋養食としても親しまれるすっぽんですが、栄養成分豊富なすっぽんを育てるにはかなりの手間、そして情熱が必要なのですね。本場の職人さんのこだわりがしっかりと伝わってきました。。

すっぽん生産者・祝さん(佐賀県)

すっぽん養殖場の写真

◆すっぽん本来の生育環境を再現

栄養価の高いすっぽんを育てる為には、すっぽん本来の生育環境をより忠実に再現することが重要です。「いいすっぽんを育てるには広さが必要」と語る通り、ある程度生育が進んだ時の事を考慮して、養殖場の面積は非常に広大です。

◆水質・エサなど細部まで…徹底した管理の養殖方法

すっぽんの写真

大半を水中で過ごすすっぽんにとって、水質は非常に重要なもの。農薬などで環境を妨げる事のないよう、地下水を汲み上げてしっかりと水質を管理しています。また、エサはもちろん、健康状態へのケア、すっぽん同士の関係にまで細かく配慮し、こだわり抜いた養殖方法で育成されています。

Copyright© Kenkounomori Inc. All Rights Reserved.