「秘伝製法 にんにく卵油」スタミナの宝庫100%大粒無臭にんにくと有精卵から作られたこだわりの卵油が合体!

NEW

2017.07.20 
2017年8月10日(木)~17日(木)の商品発送について

『秘伝製法にんにく卵油』では、長野県の大自然の中で栽培された“100%大粒無臭にんにく”を使用!大自然のエネルギーをしっかり受けとめ、すくすく育った100%大粒無臭にんにくは、妥協を知らない生産者が長年の研究の末に生み出した、努力の結晶なのです!

にんにくが身体に良いのはわかっているけど、気になるのがあのニオイ…。100%大粒無臭にんにくは、種子の段階から既にニオイが気になりません。しかも、栄養素は有臭のものに優るとも劣らない程豊富で、特に、元気な体をサポートしてくれると最近注目されている「スコルジニン」が、有臭のものに比べて、なんと約2倍も含まれているといわれています。

宮崎県川南町の山奥で、山林野放しで育った元気な鶏が産んだ有精卵の卵黄のみを贅沢に使用!元気な鶏からとれる卵は、割るのが大変なほど固い殻に守られ、黄身も通常の約2倍近い大きさ!指でつまみ上げられるほど力強く、栄養素もとても豊富なのです。

卵油をつくるには、通常最短で3〜4時間かかります。しかし『秘伝製法にんにく卵油』の卵油は48時間、丸2日もの時間をかけてじっくり仕上げています。手間暇を惜しまず、燃料にも薪火を使用するという伝統的な製法を守り続けることにより、上質の卵油が完成するのです。

卵黄と卵油…。どちらも栄養成分が豊富な卵の黄身から作られるものですが、健康の杜では昔から健康の為に役立てられてきた”卵油”にこだわりました。
卵油とは、卵黄をさらに数日もの間じっくり炒り続けて、少量だけ抽出されるとても貴重な油のことで、濃厚な栄養分が凝縮されたまさに『生命のしずく』なのです。

2017年 モンドセレクション銀賞受賞

モンドセレクションとは、世界各地にある優れた製品を発掘することを目的に1961年に設立された国際的な品評機関のことです。
「食のオリンピック」や「食のノーベル賞」とも呼ばれており、世界でも代表的な品質に関する食品コンテストです。
『 秘伝製法 にんにく卵油』は、このモンドセレクションにおいて2017年度銀賞を受賞し、その品質に大きな評価をいただいています。

2017年 モンドセレクション銀賞メダル

秘伝製法 にんにく卵油 (450mg×62粒入) 1日2粒目安

↑ページトップへ

Copyright© Kenkounomori Inc. All Rights Reserved.